55

電子吸着ボード 「ラッケージ」


職場の仕事廻り。 勉強机やキッチンでもメモ等を吸着して必要な時に直ぐにチェック!

55

これがある生活を想像してみてください。 その辺に置いておくと無くなるメモをここに吸着。必要な時に直ぐに利用しいらなくなったらその辺。。じゃなくて捨てます。 仕事の効率化や自分なりのルールを作ればより作業がやり易くなりますよね。

≪とりあえず商品を見てみる≫

私の場合は、ジェットストリームの4色ボールペンを常時使ってるのですが、裏紙のA4用紙を 1/4 と 1/8 に切ったものをメモ用紙として使っています(クリップで留めたり糊でメモ帳風にしたり)。 そこに何か書いたときに残しておくメモの左上に目印をつけます。
赤は緊急作業、青は通常作業、緑はアイデア、そして黒でメモを書きます。 そのメモを吸着しておけば、飛んでいく心配もないし無くなる心配もないので大いに助かっています。

— ○ — 電子吸着ボード 「ラッケージ」 商品説明 — ○ —
ピンやテープを使わずにメモ用紙や名刺等の紙類を掲示できる電子吸着ボード。
吸着面に微弱な静電気を発生させることで、紙類を吸着させることができます。

吸着面に紙を近づけると紙が貼り付くので、ピンやテープ等を使わずに、メモ書きや名刺、領収書などを手軽に掲示することができます。また、紙や吸着面に、ノリやピンの痕などが残らないので紙を傷める心配がありません。

スタンドの角度は2段階に調節でき、卓上のスペースに合わせて見やすい角度で掲示することができます。単3形アルカリ乾電池4本で約9ヶ月使用できる省電力設計で、デスク上に設置しタスク管理を行ったり、受付に設置し頻繁に差し替えをする案内の表示をしたりと、様々なシーンで活用できます。

【主な用途】
・メモの一時保管
・掲示板
・家族間の伝言メモ板
・店頭POP
・飲食店の日替わりメニュー
※精密機械ですので取扱いに注意してください
※厚紙、プラスチックや湿った素材は吸着できません
※静電気の影響を受ける恐れのあるものは、本体に近づけないでください
※直射日光の当たる場所や、高温・多湿の場所での使用または保管はしないでください
※本製品は日本国内専用。

≪最後まで読んでラッケージが気になった人はここをクリック≫

壁掛けタイプ 400×550はこちら

応援する→人気ブログランキングへ
この記事はいかがだったでしょうか。よければ下にコメントを残してください。 こんなのないのとかご意見も併せてお待ちしております。
がんばっていきますので、またのご訪問よろしくお願いします



この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。