122

たるみ・シワ・ほうれい線を改善して、老け顔とオサラバしよう!!


みなさん、表情筋は鍛えていますか?

表情筋が衰えると、たるみが毛穴を目立たせたり、どんどん老け顔を招くきっかけになります。

表情筋を鍛えるのは、自己流でももちろんOKです

まず、日本人は表情が乏しいという話を聴いたことないですか?


アメリカ人は全体の約60%も表情筋を使っているのに、わたしたち日本人が使っている表情筋は全体の約20%。日本人は表情が乏しいというのはこうした数字からも明らかです。

と、いう研究結果も出ています。

まず、表情筋は、

前頭筋(ぜんとうきん)・・・眉を上げるための筋肉で衰えると額に横ジワができる。
眼輪筋(がんりんきん)・・・目を開いたり閉じたりするための筋肉で衰えると目尻のシワや上瞼がたるむ。
頬筋(きょうきん)・・・口角を動かす筋肉で衰えると口角が下がる。
口輪筋(こうりんきん)・・・口元の表情を作る筋肉で衰えると口元のシワやたるみになる。
頤筋(おとがいきん)・・・アゴのラインを引き締める筋肉で衰えると二重アゴになる。

から成り立っています。

まず、これだけ出来ればまずOKの顔全体をほぐすします。

(1)ゆっくりと顔を中央(鼻を中心に全体を寄せる感じを意識する)にすぼめましょう。 
(2)縮めたら5秒間そのままキープ。キープしたら、顔の力を抜きます。
(3)次は逆に顔全体を外側に広げるように伸ばします。顔の回りを洗濯バサミなどで360度引っ張られてるような感じを意識してください。
(4)伸ばしたら5秒間キープ。キープしたら、顔の力を抜きます。

(1)~(4)が準備運動。顔が少し温かくなるくらいまでやれば尚良いです。

時間が無ければここまででOK。 時間があれば以下も用途に合わせてやってくださいね。

二重あご防止!オトガイ筋を鍛える

(1)顔を上に向け(首下は動かしません)、限界まで上げて行きます。
(2)舌を出し、ゆっくりと鼻に向かって伸ばします。このまま5秒キープします。


おでこ、目元のシワ予防!前頭筋と眼輪筋鍛える

(1)目を思いっきり見開くと同時に、眉毛も思いっきり持ちあげます。
(2)眉毛はそのままの位置で、まぶただけを閉じます。
(3)閉じたまま眼球を左右に動かします。
(4)15回程、眼球を動かしましょう。


口角を引き上げ、顔痩せ効果!頬筋を鍛える

(1)口を前に突き出し、口を「お」の形にします。
(2)「お」の口のまま、口は下に引き下げ、頬は逆に上に引き上げます。
(3)再び1.の状態に戻します。これを10回程行います。
(4)ほうれい線防止!口輪筋を鍛える

また、舌を口の中で左回り右回りに出来るだけ大きく回すのも効果的です。
頬をスマートにする効果も見込まれます。

自分でやるのが面倒な人は、以下のグッズを利用するのも手です。

あなたは、自分でやりますか? それとも、ちょっとお金をはらってアイテムを使いますか?


フェイシャルフィットネス パオ 正規品 -ほうれい線 たるみ シワ しわ フェイスライン 口角 若返らせる –






フェイシャルフィットネス パオ 正規品 -ほうれい線 たるみ シワ しわ フェイスライン 口角 若返らせる –

応援する→人気ブログランキングへ
この記事はいかがだったでしょうか。よければ下にコメントを残してください。 こんなのないのとかご意見も併せてお待ちしております。
がんばっていきますので、またのご訪問よろしくお願いします



この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。