94

お小遣い~本格収入まで自分に合わせて出来るフリーランサーを知る。


今回ご紹介するのは、フリーランサーというお仕事。

フリーランサーという言葉を調べると。『自由契約者。一定の会社や団体などに所属せず、仕事に応じて自由に契約するジャーナリストや俳優・歌手など。フリー。フリーランス。』

となっております。先ず紹介するのは、有名どころのフリーランサー登録サイト


クラウドソーシング「ランサーズ」


です。

以前の書き込みで書いた、私もやってる隙間時間にちょこっと出来るお小遣い情報[金額公開] と、大きく違うのは、

お金の稼ぎ方に選択肢があるという事です。隙間時間の覆面調査は、お店に行って実際にサービスを受けて報酬をもらうというものです。 カードの申し込みで有ったり、商品を購入したりと申し込みをすれば誰でもお小遣いがもらえます。

フリーランスのお仕事は、名前付けから記事作成、プログラム作成等簡単なものから本格的なものまで幅広く扱っています。

簡単なのは、名前募集。 コンセプトは○○でどんなイメージの名前を付けてほしいという募集。 コンペ方式で1万~2万程度が相場です。 その他、優秀賞には数千円の報酬も出たりします。

ホームページの記事作成は、5000円~10,000円の報酬。翻訳やデザイン制作、様々な種類の仕事があり高額のモノで50,000円や200,000万円なんてものもあります。

最初は、名前募集に申し込みして、落選を続ける。 センス良ければヒットするかも・・・ 決定された名前を見て名づけの参考にして次に生かす。

そして、自分が出来そうな仕事を選び申し込みをしていく。 それが自分のスキルとなり、フリーランサーに目覚めるかもしれません。

空いた時間によって仕事を行う。やった分だけ報酬がもらえ自分スキルアップにもなります。 先ずは、空いた時間に初め、慣れたら少しづつ仕事量を増やしプライベートや本業とのバランスをとっていくのが良いと思います。
こんな世の中だから、お金を少しでも稼ぐ手段を持っておくことは非常に良い事です。 ぜひ登録して自分に合った在宅での仕事があるか要チェックです!

注意しなくてはならないのは、名前募集みたいな一時的なものは別として、受けた仕事は仕事であるので責任をもって成し遂げましょう。



クラウドソーシング「ランサーズ」

で、フリーランサーを試して、スキルと報酬を一緒にゲットしてみませんか。

お小遣いにするか本格収入にするかはあなた次第です。



クラウドソーシング「ランサーズ」

応援する→人気ブログランキングへ
この記事はいかがだったでしょうか。よければ下にコメントを残してください。 こんなのないのとかご意見も併せてお待ちしております。
がんばっていきますので、またのご訪問よろしくお願いします



この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。