461-1

【日記】体力づくり(プールで健康)


市営のプールに温水プールがあるのですが、健康作りも兼ねて家族で行ってきました。

先日、下見に行ったときにキャップと水着が必須で、キャップは持っていなかったので購入しました。

→→→ フィットネス用水着を見る

結局、キャップ付き水着を購入したので、以前に購入した水着は箪笥の中にと戻されましたが。。。

何分、泳ぐという行為は小学生以来でしたので自信がなかったのですが、、予想以上にできませんでした。

プールは25メートル7レーンに区切られ、歩行専用レーンが1つ。自由遊泳レーンが2レーン分の広さで一方通行レーンが3レーンと団体レーンが1つ。

一方通行レーンは、レーン毎に左側通行で25M一気に泳げる人が泳ぐレーン。

私は歩行レーンを3周ほどして、自由遊泳レーンにトライ。 え、、、と、、、15メートル程しか泳げません。

泳ぎのフォームを確認しながら進み、焦って水をかいてしまうことが原因。ゆ~っくりと進むようにすることで軌道修正。 (妻から見ると、泳いでるのか溺れているのか分からないって言われました)

なんとか、フォームを少しは良くして泳ぐのですが、息が続きません。 と、いうか息継ぎがうまくできません。

途中で、息が続かなくなってしまうのです。。。 この辺がうまくできれば余裕で25メートルは泳げるだろうと自信を持って2時間程楽しみました。

もしかしたら、ものすごく泳ぎがうまくなったりして、、、と、いうか健康の為ですけどね(笑

当面の目標をまともに泳げる事から進めて、妻に勝つ! ところまでいきたいな~

あなたも健康づくりの一環として、フィットネスプールにGO!

→→→ フィットネス用水着を見る

応援する→人気ブログランキングへ
この記事はいかがだったでしょうか。よければ下にコメントを残してください。 こんなのないのとかご意見も併せてお待ちしております。
がんばっていきますので、またのご訪問よろしくお願いします



この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。